×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

価格設定

テレマーケティング

テレアポ・マーケティング|価格設定について

テレマーケティング テレマーケティング

弊社のテレアポ・テレマーケティング価格設定について説明いたします。

テレアポ・テレマーケティングの価格はどのように決まるのでしょう?

当然、ビジネスですから企業も損益分岐は考えるわけです。

それを考えると、1人工あたり20,000円〜30,000円/1日と採算を出すわけです。

1コールあたり100円と謳うこともできますが、弊社はあくまでも結果重視ですので、1アポイントあたりのお話をしたいと思います。 (※ただし、マーケティングの活用に関しましては、例外となりますのでご注意ください。)

■テレアポ・テレマーケティング基本料金とコール単価について■

テレアポ・テレマーケティング基本料金とは、トークスプリクト(台本)を作ったり、調整費といわれる打ち合わせ代などです。

テレマーケティング

弊社の場合、実はトークスプリクトはあまりカチッとしたものは作りません。

よく、質疑応答などのスプリクトを一生懸命作っているところがありますが、??と思ってしまいます。

何故かというと、テレコールは生きた会話をするものであり、相手様は人間で百人百様の感情を持った方々です。

ですので、弊社のスプリクトは要点を綴った単語を並べて、アポインターの言葉でテレトークをいたします。

余計で必要ないスプリクトに弊社は費用をかけません。

また、お打ち合わせにかかる費用も、弊社では1件/アポイント費に含まれています。

■テレアポ・テレマーケティング|レポート費用■

テレコールを何件かけてこのような結果が出ました・・というような結果のレポートは必要でしょうか?

もし、アポイント重視で成約結果を求めるのであるならば必要ないと考えています。

弊社では定期お打ち合わせのPDCA(※PDCAとは 「Plan(計画): Do(実施・実行):Check(点検・評価): Act(処置・改善)」これらを繰り返し行なうことで業務を継続的に改善)いたします。

ミーティング時にお打ち合わせさせていただきます。

こちらの費用も、1件/アポイント費に含まれております。

■テレアポ・テレマーケティング|インセンティブ■

通常は1件/アポイント費ですべて賄いますが、クライアント様の希望や商品内容によっては、ご相談させていただく場合がございます。

テレアポ・テレマーケティング費用は安いことに越したことはありません。

ただし、その内容次第だと思います。

テレアポ・テレマーケティング費を安くしようと思えば、質を落とせばいくらでも安くできます。

しかし、安物買いのなんとかになってはいけません。

一番重要なのはテレアポ・テレマーケティングの価格と品質のバランスなのです。